実歴─新築マンション購入リアルタイム日記

マンション購入後はポイント日記

どんどん評価損益がマイナスに、、、

SBIネオモバイルで買っている株(4銘柄)の評価損益がどんどん下がって行く。今日は前場終値で-2,215円(投資額50,559)である。今日は日経平均は反発しているのに、製造業は全然ダメ。
まあ、配当を目指してガンバロー。

マイナポイントと各種決済方法

マイナンバーカードと、アプリ「マイナポイント」で、全員分の予約は行った。あとは申し込みだけなのだが、決済方法によって事前予約が必要なものがあるという。
mynumbercard.point.soumu.go.jp
「事前登録が必要な決済サービス⼀覧」と言うファイルがみつかった。これを作ったのは、「⼀般社団法⼈ 環境共創イニシアチブ」と言う会社のようなものである。典型的な利益供与会社ではないか!俺も供与されたい。

自分の手持ちカードや決済手段と比較してみると、、、

ークレジットカード、イオン、イオン銀行マイナポイント管理ページにて7月中旬に申し込み開始
ー-典型的なクズであった。言わせてもらってすみません、イオンさん。

地価について

実勢価格が実際の売買における価格で、以下、公示(国土交通省)と基準(都道府県)が言わば土地の水準点、一方、路線価は道路沿いに全て決まっていて、相続路線価(国税庁、公示の約80%)と固定資産税路線価(市町村、公示の約70%)がある。

▽地価のいろいろはここが分かりやすい
nakajitsu.com


▽公示価格・基準価格のマップはここが分かりやすい。
tochidai.info


▽全地価の比較・推移マップはここ
www.chikamap.jp

路線価発表

7月1日に路線価が発表になり、全国五年連続で上昇と言うニュースが飛び込んできた。実家1の路線価(相続路線価)を調べてみた、「47E」である。一平米あたり、¥47,000、これが高いのか安いのか、、、。なお、固定資産税路線価はもう少し安く、4万円/平米である。

ちなみに、Spinflipの今住んでいるところは、表側が330D、裏側が260D、まるで行成亭(新潟)の天国と地獄ではないか?どっちが天国かは知らぬが、、、。


(メモ)実家1は、倍率地域(路線価が定められておらず、固定資産税評価額に倍率をかけて算出する)ではなく、路線価地域(路線価が定められている)であるが、裏手をずんずん行ってスイカ畑になっていそうなところは倍率地域である。中心街に位置した叔母の家は130Eで、確かに一等地である。一方、実家2は予想通り、倍率地域であった。

俺はやらないぞ、ふるさと納税

銭の亡者、Spinflipではあるが、ふるさと納税だけは好きになれない。生まれて18まで自分を大事に育んでくれた故郷には恩義はあるが、それ以上に今住んでいる東京には感謝で頭が上がらない。TOKYOに対してならもっと税金はらうぜ。

ただ、他人は他人なので、活用したい人はすれば良い。最近、裁判で大騒ぎになって、昨日、最高裁の判決が出た泉佐野市。捕捉意見で「社会通念上の節度を欠いていた。眉をひそめざるを得ない」とまで言われているが、市ははっきりと「法律の枠の中で競争してきた」、と言うスタンスを取っている。民主主義の根幹である、競争原理が立派に機能したからこその現状である。国民の盛り上がりも十分であったと思う。総務省は減らした地方交付税を一刻も早く戻してやって欲しい。
でも俺はやらないよ、ふるさと納税。今住んでるところが好きだもん。

マイナポイント全件登録

マイナンバーカード#2の署名用暗証番号を5回間違えてロックさせてしまったので、選挙の期日前投票ついでに役所で手続き。本人が行けば、持参するのはカードと保険証だけでOK。
再設定申し込み用紙を受付で貰って、書き込み、順番カードを引く。特別給付金のラッシュは過ぎたらしく待ち行列は二人だけの状態だった。
パスワードは選択初期化が可能らしく、再設定したいものだけをキーボードで入力。デフォルトが大文字になっているので注意が必要らしい(全キャプ入力したらしい)。今回は署名用のみを再設定。

帰宅後、マイナポイントのアプリで、全員分のマイナポイントを予約。自分以外の予約にはマイナキーが発給されず、ちょっと不安。予約状況のメニューを見ても、予約完了としか表示されない。明日、ホントに登録出来るのだろうか?

歯医者さんでLINEペイ

ついにちゃんと支払えた。
前々回、最後の確認ボタンをタッチするのを忘れて支払未了になってしまい、あとで自分で気が付いたのは不幸中の幸いとして、ともかく恥ずかしかった。前回は、残高不足で、楽天ペイで支払。今回は、上下及びかみ合わせの型を取ったにも係わらず¥990と安かったので、LINEペイでリベンジ。次回は来週の火曜。

(メモ)LINE Payでポイントを使ったので、支払い0円、と表示されて焦った。

4銘柄、毎日購入開始

www.google.com

www.google.com

www.google.com

www.google.com

www.google.com

全面安(日経平均はマイナス500円近い)と思いきや、ウシオ電機だけが完全に突き抜けている。UVランプ「Care222」でコロナ殺菌(菌じゃねえか、、、)と言う米国の論文がNatureに出たからかな、、、?

SBIネオモバイルの口座に巨額振込み

SBIネオモバイル証券の口座、インターネット十八号支店(口座名義 カ)エスビ-アイネオモバイルシヨウケン)に、自分のメインバンクから、インターネットバンキングで20万振込み。今日は日曜日なので当然なのだが、SBIの残高はすぐには更新されない。


ちょっと気が大きくなってしまっている。
住友重工も1株ずつ買うことにした。これで、シャープ、東レウシオ電機、住友重工 毎日四つずつ買うことになる。いずれ、シスメックスとかキャノンとか日立とかロームとか、昔、一緒に働いていた人たちが
現在、株式残高は、23,032円で、評価損益合計-613円となっている。

日曜日、エキナカでカレーのテイクアウト

スープストックTOKYOで、カレー&スープセット、¥1,285(税込)、JREポイントカード#2のポイント292Jを充当、残額は#1(自分)のViewカードで¥993支払、#1へポイント54J付与。あとは、#3のJREポイント(期間限定)を今月中に少しでも使わねば。

マイナポイント大敗退

自分のマイナンバーカードについては、何とか、給付金もマイナポイント(マイナキー、6/5)も無事にゲットしたのだが、他の人の分で大敗退。まず、パスワードの紙を一時間かけて発見して貰い、確認したのだが、スマホが対応していなかった。次は、パスワードのメモが解読不能で、長い方で五回間違えてロック。

楽天銀行からマイナンバーよこせと言って来た

「当行では、預金口座をお持ちのすべてのお客さまにマイナンバーの提供をお願いしております。」と言うことらしい。
ただ、必須なのは、FXと海外送金、の場合だけなので、フツーの人はお願いされるだけみたい。取りあえずどちらも使わないのでスルーしておこう。

エキナカで弁当

歯医者さんの帰りに、エキナカでタイ弁当を購入。ホントは歯科医院の入っているビルの「はなまるうどん」で、と思ったのだが未だ開店時間でなかった。
タイ弁当¥880、チキンスープ¥120で合計ちょうと千円(税込)。JREクレカを出したら、有無を言わさずカード払いにされた。ただ、おかげでポイントが54Jも付いたので許してあげよう。
JREポイントで払う」場合は、前もって大声で言わないとダメなんだな。それか、JREクレカは諦めて単体のJREポイントカードを出すか。

ハイテク過ぎて、、、(続き)

新歯医者さんの支払い、LINE payもやっている、と言うことなので、つい出来心で、挑戦したら、ポイントを合わせても残高不足で払えなかった。「足し算の出来ない人」になってしまってorzだった。
結局、楽天ペイで支払。ポイント充当されたのでよしとしよう。
歯医者さん的には、LINEペイが手数料が不要なので幸せらしい。